ペルーで人生の春休み

首都リマでの移住生活を通してペルー観光に役立つ情報を紹介。

リマで食べたうどんたち・2店舗分

うどんが大好物です。カフェに行く気分で、はなまるうどんに行きます。一回で2人前注文して店員に驚かれることもありました。

ラーメンに引き続き、今回はリマで食べたうどんを紹介します。うどんが大好きで、うどんへの期待値が高いため、なかなか失敗したくないという思いでリマに来てからあまりうどんを食べていません。

 

www.brillantez.space

 

ナルト(NARUTO)

ラーメンでも出てきたナルトです。なんせ私の心のオアシス・アビアシオン通りにあります。この文章打ちすぎて、パソコンの予測変換で出てくるようになりました。

肉うどんです。肉うどんだし、どうせ肉しか乗っていないんだろうなと思ったら、まさかの椎茸・わかめ・かまぼこ・ねぎが!!すっごく美味しかったです。日本のうどんでした。最高でした。相変わらず食レポはできません。

ペルーでうどん・沖縄そば・ラーメン等麺類を食べて感じるのは、麺の再現性が悪いです。小麦粉こねただけやんってツッコんでしまいそうな仕上がりです。しかし、ナルトのうどんはちゃんと麺でした!

値段はうる覚えですが、25~28ソルです。うどんでこの値段だすなら、他の日本食食べようかなって思ってしまいます。 

ナルト(NARUTO)
  • 住所:Av. Aviación 2982, San Borja

浅草(ASAKUSA)

f:id:qpdb4t:20190130223839j:plain

家の近くと言うこともあり、行ってきました。あまり日本人の中では有名ではないと思います。心のオアシス・アビアシオン通り沿いではないですし。

お店に入ると、店員さんが「日本人来たーーーー!!」と言う感じで、ちょっと緊張されているのがわかりました。お通しで出されたアボカドソースを私はわさびだと思ってビビっている様子を、店員さんは息を飲むように見守っていました。

メニューを見ている限り、お寿司屋さんです。ただ非常に高いので、残念ながらここでお寿司を食べることはないと思います。

私が食べたのは天ぷらうどんです。25ソル(約750円)です。関東風の出汁でした。関西風に慣れ親しんでいるので、寄せ鍋の〆のうどんを食べている気分になりました。天ぷらの衣がちょうどいい感じに出汁に溶けていておいしかったです。麺は再現性が低い&関西風出汁ではないため、私の中ではうどんと認めていませんが、これはこれでおいしいと私の中で新ジャンルができました。

寿司・うどん以外にも日本食メニューがあります。家から近いため、体調崩した時などにお世話になるレストランだと思います。

浅草(ASAKUSA)
  • 住所:Av. Javier Prado Este 2994, San Borja

ちなみに、

日系スーパーや中華食材屋でインスタントうどん手に入ります。11ソル(約330円)と高いですが…。今度チャレンジしたら、報告します!