ペルーで人生の春休み

首都リマでの移住生活を通してペルー観光に役立つ情報を紹介。

リマで見かけた日本で見慣れないインスタントラーメン

ホームステイ先でご飯が出てくるので、なかなか家で食べる系日本食に手が出せません。しかし、この前、ママがお出かけに行っている間にこっそり中華食材屋で買ったインスタントラーメンを食べちゃいました。相変わらず隙あらば日本食を食べています。ホームシックです。

週に一度くらい、日本を感じるために近くの中華食材屋にいきます。中華食材屋には大抵、日本食を置いている棚があります。行ったら、店員には中国語で話しかけられ、他の中国人のお客さんには同胞と思われるのか中国語で挨拶され、ペルー人のお客さんには食材の使い方を質問されたり、ちょっと中国人になりきるのが楽しかったりもします。

そんな中華食材屋で日本で見たことのないインスタントラーメンがあったので即買いです。8ソル(約240円)くらいで、一般的なインスタントラーメンが1ソルで売られているので、非常に高級です。私のランチよりも高級です。

中はこのような感じで麺とスープの粉、いたって普通のインスタントラーメン。

作り方に従ってスープの粉を入れてお湯を注いで、待つこと4分。

仕上がりはこんな感じです!

豚骨ラーメンってめっちゃ大きく書いているのに、塩ラーメンでした!そしてめっちゃ塩辛かったです。容器の線のところより多めにお湯入れるのがいいかもしれません。かやくはネギとキャベツ一切れでした。なぜ一切れのキャベツ!!!とつっこみました。ミスなのか。。。たまたま一切れだったのか。。。なぞです。

お気づきかもしれませんが、容器には英語で説明書きされています。アメリカとかで売られているものを輸入しているのかもしれませんね。

インスタントうどんも買ったのですが、まだ挑戦できていません。次の隙が来るのを待っています。