ペルーで人生の春休み

首都リマでの移住生活を通してペルー観光に役立つ情報を紹介。

リマにも有ります!安くて便利な6ソル均一KOMONOYA

これからリマに移住する人、これからペルーに旅行に来る人、 南米を周遊しているバックパッカーに耳よりの情報です。

かゆい所に手が届く安くて便利なKOMONOYA

なんと、リマには日本の100均があります。 ペルーでは6ソル均一で、日本円にすると約180円です。 ペルー版100均「KOMONOYA」を運営する株式会社ワッツのHPには、

『世界の人々に、使い心地の良い日本クオリティーの雑貨で楽しい生活をしていただきたい』 「KOMONOYA」は、全て日本人プロデュースによる機能的でデザイン豊かな雑貨を提供する店舗となっております。

とあります。

確かにーーーーー!!!

リマは大都会で、一見日本と変わらない生活を送ることができます。 ただ、ほんのちょっとだけ物足りなく思うところがあります。例えば、石鹸置き。ペルーに売っているのは水はけ用の穴が開いていません。そのため、石鹸置きにはいつも水が溜まって不衛生&石鹸は溶ける&石鹸の消費が早くなる。耐えられないレベルではないけど欲を言えば水はけ用の穴が欲しい!!って感じでした。この「欲を言えば」を叶えてくれる日本クオリティ。やはり日本クオリティはかゆい所にまで手が届いているんだなと感激しました。

初めてKOMONOYAに出会った時の感動は忘れられません。お店の雰囲気、陳列の仕方、すべてにおいて日本を感じました。 置いている品物も日本のものなので、すべて日本語。ホームシックだった私にとって、癒しそのものでした。KOMONOYAに行って、精神を安定させていました。

では、店内の様子を見ていきましょう。日本の100均となんら変わらずキッチン用品、水回り用品、文房具、日本らしいもの。 旅行者にとってうれしい旅行用品。圧縮袋もあります!

もちろんペルーの人でお店は賑わっています。 すべて日本語で、どんな製品か一見しただけではわからないはずなのに 商品を買うのは 日本クオリティに信用があるからなんでしょうね。

店舗によって微妙に品揃えが異なるので、 色んなKOMONOYAに行って見比べるのが楽しみです。

f:id:qpdb4t:20181218113518j:plain

KOMONOYA 店舗一覧

何か小物が必要になったら、ぜひKOMONOYAへ!